2009年11月28日土曜日

WoW Warlockやっとレベル79

バンゲリングベイ〜!! ゆめみしでございます。
 つまらんつまらんと言いつつもWarlockやっとレベル79よ。
何がつまらんのかと言うと、トレハン命なアタシにとって、WoWでは外人怖いので基本ソロプレイでトレハンはほぼ無理。
欲しいアイテムは全て報酬で揃えるという事務的な作業がつまんないのよ。
その事務作業であるPvPは外人強すぎで、最近思うんだけどHordeがやたら強い。(アタシはAllianceね)

まぁそんなこんなで・・・
Rogueに飽きたアタシはWarlock育ててたわけなんだけど、レベル70位まではPvPで自分でも驚くほどの成績を上げてたわ。Rogueのときが 殺した数1 死んだ回数10 だったのがWarlockではその逆。アタシに合ってたのか、クラスバランスが悪いのかRogueはアタシには難しくて性に合ってなかったわね。
バトルグランド終了後の成績表もアタシが常にトップだったわ。しかし勝負には負けっぱなしってのはアタシが成績にこだわってて勝敗なんて考えてなかったからなのかもだけど、アタシ一人が勝利のためにがんばっても勝つ気しないんで、そのへんは適当にやってたわ。ほほほ〜ん!! 迷惑プレーヤーってほど迷惑でも無いはず!!

ところがどっこい、レベル79に達したアタシは、再びバトルグランドで暴れようと意気揚々と突入したわけなんだけど、勝てない!!
装備品がショボイのかWarlockの仕様なのか知らないけど、瞬殺されまくりまくってたわ。
きっとレベル80で突如再び花開くんだわ!!
ってことで79でPvP中華三昧しようかと思ったけど、レベル上げを先にすることにしたわ。

今回のパッチアップでバトルグランドが短縮され、ポイントが貯まりやすくなったのかと思ったけど、意外と大きかった参加メダルとポイントの交換クエストの難易度が上がったことで、逆に貯まりにくくなってる気がするわ。これでますますモチベーションが下がりそうね。
早く出ないかしら・・・Diablo3
てかRogueの操作方法すっかり忘れた臭い。

2009年11月22日日曜日

中島みゆき「DRAMA!」


こんばんは!!アバンギャルドな民よッ!!
アマさんからみゆきさんの新譜「DRAMA!」が届きました。
ゴージャスなみゆきさんの写真が一杯の今回のアルバムは、今まで「企画物」とアタシらの中では言っていた、いわゆる夜会の曲が中心で、その中にはミュージカル「SEMPO」に書き下ろした曲も入っています。
アタシは全体的にダイナミックなアレンジに思えたんだけど、それにしても、みゆきさんの活動って相変わらず夜会に重心を置いてる感じがするわ。
それも良いんだけど、コンサートツアーももっとやって欲しいわよね。
だってみゆきさん、今57歳でしょ。ツアー、あと何回出来るのよ!! ・・・って段階に入ってない?
夜会は毎年やってるのにツアーは数年に1回。このペースだと60歳までに良くて1回ツアーして終わりみたいなことになっちゃうわ。
でもまぁ、今回のアルバムもなんだけど、失礼ながら歳を感じない力のある歌と、商売用の容姿もプライベートでは想像もつかないほどの若さ(怖いわ!!)・・・プライベートでは歳食ってるっていうんじゃなくって、変化がすごいのよ。スタイリストがすごいのかみゆきさんのベースがすごいのか、オフのときとこんだけ顔の変わる人もすごいわね。

よく「中島みゆきって昔と今とぜんぜん顔違うじゃ〜ん! 整形してんじゃないの〜?」
と言われるんだけど、「それじゃプライベート映像を見て下さい。化けるから。」・・・と。大丈夫かしら? 大丈夫よね・・・


 それとは別腹に、知り合いに頼まれてアマさんでもう1コ予約。それが今話題のスーザンボイルのデビューアルバム「夢やぶれて」
正直、みんな、あの顔と歌声とのギャップを評価してるんだろうけど、アルバムが届いたら早速聴いてみるわ。まずはアタシが。

2009年11月11日水曜日

Macの死ぬほど遅いマウスを速くするツール

 前回、Magic Mouseを購入して相変わらずMac純正マウスの遅さにイライラしたアタシは色々サイトを見ていると、マウスの速度を上げるツールがあったのよ。

まず、「アプリケーション」>「ユーティリティー」>「ターミナル」を開く。

defaults write "Apple Global Domain" com.apple.mouse.scaling 6

と入力。最後の数字がマウスの速度。
これでマウスがシステム環境設定で最大にしたときより速くなるみたい。でもこんなプログラム的なマニアックな方法はヲタク臭を感じたアタシは、もっと便利なツールを見つけたのよ。
それが「Mouse Zoom」というソフト。
ダウンロードしてインストールすると、システム環境設定にMouse Zoomの項目が増えるので、それをいじくって調節します。それで速度アップするのよ。

ダウンロードはこちらから

しかしマックって確かにすばらしいシステムだと思うんだけど、こういう感心でつまんないとこがちょっと欠けてたりするのよね。
マウスの速度もそうなんだけど、アップル製のワープロソフトの「Pages」なんかは非常に分かりやすくて良いソフトなんだけど、縦書きに対応してなかったり。細かなシステムのバージョンアップでサードパーティー製のソフトが全く起動しなくなるような、古い枝をばっさり切り落とすようなことをしたり。OSのアップグレードにアップグレード版を出さずに「本体を一から買え!!」的なこと言ったりと一時はマカーを辞めようかと思うほどの屈辱を受け、乳首が取れそうなくらい辛かったんだけど、それでもマカーやってるって、完全マゾよね。

2009年11月6日金曜日

Magic Mouse 使い心地・・・

 こんばんは!!。初めて1テラバイトの外付けハードディスクを購入して、パソコンの中に死ぬほど溜まってたエロティシズムな動画を移してる最中のゆめみしでございます!!

Apple Magic Mouseが予定より早く来たわけなんだけど使い心地としては、前回のMighty Mouseに付いてたサイドのボタンは無くなってるんだけど、もともと使ってなかったんでアタシ的には問題無し。
ただ、ゲームをやるにはぜんぜんダメだわね。まぁ初めからゲームには向いてないとは思ってたけど。
ホイールの役目をするタッチセンサーの部分が案外広くて、プレイ中何気に触ってしまうと思いも寄らぬ誤作動を起こすので、危険だわ。
それと、慣れると思うんだけど、ボディーが薄っぺそすなんで手にフィット感がなくってふらふらする感じだわね。
それよりも何より、Appleの純正マウス全部に言えることなんだけど、ポインターの移動速度を最大にしても遅い!!
速く動かせば速く動くんだけど、非純正マウスに比べると、小さなマウスパットではスペースが足りないときがあるわ。

しかしタッチセンサー部分も、アタシの乳首並に敏感だし、ワイヤレスでこの値段はお買い得だわね。次は是非ともテンキー付きのワイヤレスキーボードを出して欲しいもんだわ。
テンキー無しのは出てるのに、テンキー付きで出さない意味が分からないわ。

2009年11月4日水曜日

ヒューゲン錠

 コスメティックルネッサンス!! ゆめみしでございます!!
剤盛堂薬品株式会社の漢方薬「もへじ」の効果・・・数十年、痔で苦しんでた人(友達のサタニスト)がたった1回飲んだだけで治った、という凄まじい効き目に惚れ込んだアタシは「へ〜、漢方って即効性が無い、効かないってイメージだったんだけど、違ったのね・・・」って感じで買ったのが「パナパール」という滋養強壮の薬だったんだけど、もともと死ぬほど身体が疲れてるわけじゃなかったもんだから、その効果が今ひとつ分からなかったアタシは、次に買ったのが「ホノビエン錠」というアレルギー性鼻炎の漢方。
それを買うまでは鼻づまりがちょっとあって、薬局で売ってる点鼻薬のAGノーズをずっと使い続けてたんだけど、漢方を飲み出してから、AGノーズが無くても気にならない程度になったわ。
でも鼻炎もそれほどひどくなかったんで、効き目のほどが今ひとつ分からなかったんだけど、それより何よりすごいと思ったのが、上の写真の「ヒューゲン錠」という漢方薬。
相変わらずここの会社のネーミングセンスは、なんだかハリーポッターを思わせる、ちょっと変わった名前なんだけど(そのうちサラザール錠やスリザリン錠なんて名前の薬が出そうだわ)
この漢方薬は咳タン用です。
アタシのタイ人のカレが実は生まれた時から喘息持ちで、今の歳までずっと苦しんでたわけなんだけど、今回このヒューゲン錠をカレにプレゼントして試してもらってます。
半分位飲み終わったとこで、様子を伺ってみると・・・まず

「マンモスウレピ〜♪」

とのこと。
まず咳が出なくなったみたいで、アタシが喘息持ちの前で容赦なくたばこを吸いちゃかしても大丈夫のご様子。
あと激しい運動をすると発作的なことが起こってたのが無くなったそうで、カレのトロマンを死ぬほどスカスカ突いても大丈夫のご様子。むしろマグロ女な位よッ!!
それと喘息持ちからそれを取り上げただけで殺すことが出来るほどのすごい吸引器の薬を使わなくても大丈夫になったそうな・・・
ん〜〜〜・・・個人差は当然あるだろうけど、すごい効き目よね。
多分、アタシがヒューゲン錠をプレゼントする際に

「これを飲んだら人は必ず喘息が完治すると言われてるすごい薬です。
 あとそれに見合っただけの高い薬です。なかなか手に入らない貴重な薬です。」

などと嘘大げさ紛らわしいジャロ的なことを言ったもんだから、なおさら精神的にも良かったのかも。
でもそれって重要よね。ほほほ〜ん!!!

それにしても恐るべし漢方、そして剤盛堂薬品!!

※薬には個人差があります。

2009年11月2日月曜日

Apple Magic Mouse 予約した。


アタシ実はマカー。WoWもマックでやってるのよ。
付属で付いてた、マック純正マウス「Mighty Mouse」をご存じかしら?
ホイールが乳首みたいな小っちゃいトラックボールが付いてるタイプね。
そのトラックボールがすぐ目詰まり起こして反応しなくなる(ホコリで空回りする)のは有名な話し。どう考えても設計ミスとしか思えないその構造をアップルは決して認めず。密かに書かれたホイールの掃除の仕方の説明が痛々しかったわ。
もちろんアップルが発表してる掃除の仕方では、最初は直っても、だんだんとそれすら効かなくなるわけなんだけど、しびれ切らしたアタシは、その純正のマウスを闇に葬ったわ。

「さらばMighty Mouse・・・負けを認めよ!!」

友達のサタニストもマカーで同じマウス使ってるんだけど、ホイール部分を死ぬほど力でグリグリすると直るみたい(自己責任で)
他のマカーは両面テープをホイールとボディのすき間に挟んで、軽くグリグリすると、ボールの周りにこびり付いてる汚れがテープにくっついて直るとか言ってた人もいたけど、アタシそこまでしないと仕えないマウスなんて、正直いらないわ。マカーって基本マゾが多いわよね。

近所のある施設にインターネットコーナーがあって、そこには3台のマックが置いてあるんだけど、3台ともMighty Mouse。
もちろん3つとも乳首がバカよ。

そんなこんなで、前置きが長くなったんだけど、今回発売された新マウスが上の写真。
その名も「Apple Magic Mouse」
あの悪名高い乳首ホイールも無くなって、なんと全面がトラックパットのようなセンサーになってるみたい。アタシ、すぐさまAppleストアーで注文したわよ。
多分右辺りをクリックすると右クリック。真ん中辺りをクリクリするとブラウザーが上下にスクロールするんでしょうね・・・予想だけど。
iPhoneの技術が使われてるようで、2本指や3本指なんかの拡張クスコ的技も仕えるみたい。
アタシのアナルは最近使ってないから、2本指が限度だわね。
長さより太さよ!! アップル!!

まだ家に届くのは先なんだけど、今から楽しみだわ。