2012年1月26日木曜日

ホームセンターコーナンで「天使のはしご」キャンペーン


こんばんは、ボンギョンマン号です。
本日、宝塚で「復活」を、また観に行ってまいりました。泣いたわ。
福本さんも例のごとくいらっしゃいました。アタシ100%目撃してるんで、もしかして毎日、来場してらっしゃるんじゃないかと、疑ってしまうほどだわ。

そして、その帰り。ホームセンターコーナンでお買い物だったんだけど。
そこで目にしたのが、涼紫央さん主演のバウ公演「天使のはしご」のチケットが当たるキャンペーン。
ちなみに3,000円のお買い物で応募ハガキ1枚もらえます。アタシも1枚ゲットよ。


星組は毎公演、ホームセンターコーナンでチケットが当たるキャンペーンをやってるんだけど、今回は涼紫央さんご本人が主演とあってか、かなり力が入ってるっぽかったわ。
え?なぜかって? それは涼さんがコーナンの娘だから!!
これってスミレコードチックなんだけど、ウィキペディアにも堂々と書いてあったんで、多分、大丈夫なんでしょうね。

しかも、ただでさえ少ないバウの日程のうち、2公演分も既に貸し切りでコーナンが押さえてるみたい。
コーナンの抽選は「意外と」っていうと失礼かもしれないけど、大劇場公演でも当たりにくいそうです。
コーナンは建築や内装関係のガテン系のおっさんがよく利用してるんで、客席がそんなので埋め尽くされてたりして、バウ内がモッサリおっさん臭、そしてニッカポッカだらけだったりしたらステキよね♡
そんなハッテンバウにアタシも参加したいので、ダメもとでハガキ出してみるわ。

そして、あくまでも噂なんだけど、この公演で退団とか何ンとか?? マジかしら?
たしかに、今、このタイミングでバウの主演って、何ンだかおかしい気もするわよね。
涼さんは、美味しい役ばかりで、個性もあるので重要人物なんだけど・・・
しかし、退団したら、コーナンの跡継ぎとして、とりあえずレジ打ちから始めるのかしら・・・(羽付けて)
それか、あの、気絶しそうなほどの悪臭を放つ、冬でもゴキブリやコオロギがうろついてる、ハ虫類コーナーとかも、ある意味似合うような・・・ヘビとか普通に首に巻いてそうだし(泣)
しかしあそこ臭すぎ。アタシはうさぎを見たくて、やむを得ずハ虫類コーナーに入るんだけど。入ってる間、ずっと息を止めてます。
オウムは匂いに絶えられないみたいで、ずっとギャーギャー鳴いてるし。間違って中で息をしてしまうと、まず初期症状として失明します。

涼さん、そこんとこ、あなたのお力で改善して下さい。


2012年1月19日木曜日

低周波治療器オナニー


こんばんは、セカンドライフで土地購入を考え中のゆめみしでございます。(セカンドライフって今も生きてるのかしら!?)

皆様、突然ですが、低周波治療器でオナニーってしたことあるかしら?
アタシはあります。
いやッ!! 男なら誰もが一度は試しているはず!! あたかも自分で自分のティンティンをペロペロ出来るか試すかのごとく!!!!

しかし、そのほとんどの人がティムティムがピリピリと痛いだけで、ヲナヌーとしては「ツカイエナイ」と、結論付いてるみたいです。

それはそのはず。低周波治療器は筋肉に働きかけるだけのことであって、ティンティンやその周辺には筋肉は無く、まして海綿体などに低周波治療器のパットを巻き付けても、基本、何も起こらないのです。・・・らしい。

しかし、アタシは昔、低周波治療器を興味本位で「肛門と玉袋の間」に1パット。もう1パットをテムテムに巻き付けて、スイッチオン。
確かモードは肩をたたくような「とんとんとん」ってなのじゃなく、グイグイ揉むような「ジワ〜〜〜〜・・・」っとした感覚のモードだったと思うわ。
ぐーーーっと下から突き上げるような感覚がくり返し続くだけなんだけど。そのうち妙な感覚になって、そのまま、手を使わずにドクドクとスペルマ垂れ流しになったってわけ。しかも1分位ずっと。極楽よね。

あの時の感覚が忘れられなくて、今でもたまに、タイ人のカレが買った、低周波治療器を留守の間に使ってるんだけど、同じ感覚にならない。皆が言うように、ただピリピリと表面が痛むだけで、気持ちよくも何ンとも無い。

「あの日の感覚をもう一度」

と、思い、色々パットの位置を変えて試すんだけど、やっぱり痛いだけだったわ。
ネットで調べると、同じこと考えてる人が結構いるみたいで、皆、アタシと同じように、パットの位置で試行錯誤してるみたい。

両足の付け根に各パットを貼ったり、中には両くるぶしに貼ると丁度股間に刺激が来るとか言う人まで(遠い!!)
実はここまで苦労しなくても、ヲナヌー用の低周波は売ってるんだけど、価格が高い上に海外のサイトなンで、とにかく怪しい。実際使った映像もXTubeなんかに大量に載ってるんだけど。たしかに、手を使わずにドクドクと垂れてるのよね。
これがお手頃価格で、アマゾンなんかで手軽に買えるんだったら、欲しいんだけど。しばらくはカレの低周波治療器で色々試してみるわ。

タイ人のカレは、何も知らずに、そのオムロンの低周波治療器で今も肩のこりを治療してはるわ〜♪

あんまりヤリ過ぎると、電気分解や黒く変色したりしそう・・・

2012年1月17日火曜日

ソフトバンクiPhone「実質無償機種変更キャンペーン」再延長

こんばんは、列を作って並ぶ文化の無い民よ!!
アタシのiPhoneはソフトバンクの「3GS」です。
2011年秋にiPhone4Sがauと同時販売され、ソフトバンクのワンマンショーは崩れたわけなんだけど。ソフトバンクもせっかく獲得したユーザーをauに獲られてなるものかと打ち出した策が「実質無償機種変更キャンペーン」
2つ前の機種「3G」と「3GS」が2年縛り中であっても無償で最新の4Sに機種変してくれるサービス。2年縛りが終わってる人には、キャッシュバックで金をくれてやるって策だったんだけど。思いのほかそれを利用する人が少なかったのか、当初11月末までだったのが2012年1月まで延期。更に今回5月末まで延期したそうです。

ちなみにアタシもキャンペーンを利用してないユーザーの一人です。
正直、iOSを最新の5にしてから、少し遅くなった感もあるし、ぼちぼち日本語に対応するらしい「siri」も死ぬほど使いたい。

なぜ機種変しないのかというと。

もともとau使ってたってのもあるんで、そっちに戻りたいからなのよ。
しかし今現在2年縛り中ってのと。それに、今ンとこauは色々と規制があるみたいで、本来のiPhoneの利便性が発揮できてないみたい。まぁ徐々に対応するみたいだけど。
それに、毎月のことなんで一番重要なのが、料金設定がソフトバンクより高い。
質よりコストパフォーマンスのこの時代、電波が繋がることばっかり売りにしてたauは、ソフトバンクとの4Sの戦いでは敗れた臭いよね。それでもアタシはセレブ!!
ところが、つい先日、auの料金設定がリニューアルしたみたいで。ある条件を満たすと、ソフトバンクより毎月の使用料が安くなるそうです。
今回のauの対策はかなり大がかりなモノみたい。タレント犬の寿命は基本短いそうなので、白い犬も、今頃顔の似てるヤツを必死になって探してることでしょう。バイオ犬!!

これほどまで携帯会社に影響を与えるAppleの存在がすごいわよね。

2012年1月13日金曜日

エバークエスト2の月額使用料が無料になってるし


こんばんは、シャネル派はシャネラー、バーバリー派はバーバリアンって言うそうよ。ゆめみしでございます。

本日はゲーム話しです。以前からずっとやっているMMORPGのWorld of Warcraftも再びマンネリ地獄に入り、今更に買ったプレステ3の後押しもあって、ほとんどプレイしてません。

そんなある日。ふと4Gamer.netの記事を見てますと「エバークエスト2の基本プレイ料金が無料」とのニュースが。
エバークエスト2は、アタシが出始めの時(2005年)に購入してやったは良いけど、当時持ってたウインドウズ用のPCが、ちと古かったので檄重いのと。ゲーム進行、戦闘までがかなり事務的な感じがしたので、すぐ売り払ったゲームでした。

事務的とは言っても、エバークエスト1も事務的。しかも相当なマゾ仕様!!
一歩間違えるとグループ全員死亡で、今ではあり得ない死ぬほどキツ目のペナルティー(3時間分くらいの経験値が無くなる)。そいでもってマジギレするプレーヤーも続出。
死亡した際の死体回収がまれに死ぬほど困難だったり。死ぬほど性能のたいしたこと無いクラス専用武器を手に入れる為に、本人以外は死ぬほどメリットの無い場所へ、レイド組んで手伝ってもらったり。アイテムの入手がWoWより死ぬほど困難な為、戦利品のロールでマジ凹み。更にサイコロ運がやたら悪い人は死ぬほどマジギレ。と言った身体にも精神にも、そして何より社会的自立心にも悪影響なゲームだったわ。実際、リアル死亡や廃人になった旦那の告訴など、問題の多かった作品みたい。
・・・あのときのアタシも半廃人だったわ・・・キャハw

しかし後にも先にもあれほどハマったゲームはないわ。次がDiablo2ってとこかしら。

その続編のエバークエスト2が無料ってことなんだけど、当時のウインドウズPCは当然のように今はありません。今はMacのみで、もちろん本作はMac非対応。
ゲームやりたさだけで15万出してPC買うのもバカバカしいわよね。それだったらプレステ3を6台買った方が勝ち組じゃね?

Macユーザーって一時に比べたらだいぶ増えてそうなんだけど、やっぱりゲームはウインドウズマシンと比べると、天と地、月とスッポン、北欧館とジェントルマンって感じよね。
Macも古いpowerMacをバッサリ切り落として、今じゃIntelのみなわけだから、移植も簡単そうなんだけど、ゲーマーは初めからウインドウズマシン持ってるだろうから、メリット考えると移植は無駄なのかしら。

最終手段としてMacにはBoot Campって機能が標準装備されてンだけど。


一時流行ったわよねBoot Camp。え、なに? 元軍人のビリーが米軍の基礎訓練をベースにスリムアップを目的としたエクササイズトレーニングビデオ。
通信販売で爆発的ヒットを飛ばしたんだけど、それがBilly's Boot Camp。今でもやってんのかしら?
まぁ要するにMacにウインドウズをインストールしてしまうユーティリティーです。
Macがウインドウズマシーンになっちゃうんです。
それには個別にウインドウズ7を買わなきゃだから、早速、尼さんで調べたンだけど、ウインドウズ7って26,000円もするのね!!
それって、プレステ3買える金額じゃん!!
更にもう1台プレステ3買った方が勝ち組じゃね?


2012年1月7日土曜日

パプアニューギニアのサンビア族


こんばんは、春日野八千代です。
本日は、ひょんなことから知ってしまった、パプアニューギニアの一原住民である『サンビア族』に関することです。
日本のウィキペディアもサンビア族に関しては、エラク淡泊な内容で→一応こちら
上の写真が多分サンビア族です(多分)
位置的にもインドネシアの東なので東南アジア系の顔立ち。
そんなことよりも、ウィキペディアにも書いてある通り・・・


以下、ウィキペディアより抜粋

“サンビア族の特異な点は、男性が成長に伴い、3つの性的な段階を踏む必要があることである。少年期では青年男性に性的な奉仕を行い、青年期では少年から口唇性交を受ける。成人すると異性愛を行うようになる。”

だって・・・・・・ギャオス!!!!
この情報を知ったアタシは、その行為の動画や画像がネットに転がってると思い、必死にググりまくったんだけど、全然ヒットせず。・・・ぇ? もちろん民族文化のお勉強の為よ!!

せいぜい、YouTubeのオブラート10枚も20枚も掛けまくったような軽い動画しかなかったわ。ちっくしょう〜〜・・・


ナレーションが英語なんで、何言ってるのか分からないんだけど、確かに同性愛が成長段階に必要な行事になってるみたい。てか3段階の性のイベントの前2つが、同性愛の強要なわけだから、3段階目で急にノンケにされても・・・って感じもするわよね。
下手したらそのまま、ホモの世界の人になっちゃう人もいそうなんだけど。そうなると、なんだか絶滅しそうな悪感。

動画ではヌケそうな際どいシーンは無かったものの。途中、今出したばっかりの精液を顔に塗ってる風な場面が・・・
そのまま、スペルマゴックンプリーズの段階を踏むんだわ!!

そして最後は青年同士が手を取りながら、森の奥へと消えていくシーンで、映像は終わるんだけど。
奥の暗がりでセックスしようって寸法でしょうね、きっと。・・・もう、とことんアウトドアな人たちなんだから。

ウィキペディアには書いてなかったんだけど、これ以外にも普通にアナルセックスなんかもするみたい。コンドームなんてなさそうだから、もし外部から何らかの性病が部落に入り込んだりしたら、それこそサンビア族の危機。
もしかすると、竹で作ったサンビア族オリジナルコンドームなんてのがあるかもしれないけど、そんなの使ったら、アタシのだったら完全に壊れるわ!!って感じ。

まあ、どっちにしても、昔から立派な大人の男になるための、避けては通れない儀式なわけだから、イヤでも、スペルマ飲んでアナルセックスをしなきゃ行けないんでしょうね。
でも映像見た感想は「あまり嫌そうじゃない」って感じ。むしろ互いの愛を感じるわ。
それに、ウィキの説明では。少年、青年が立派な大人になるべく、年長者から精液をもらったり、性の相手をする。ってな内容なのに、映像では、なんだか同年代の男同士が個人的な趣味で恋人になってる感じがするんだけど気のせいかしら。

なんだか不思議な部族です。女連中は何やってんのかしら・・・なんだか存在感薄そう。

あ〜〜なんだかパプアニューギニアに行きたくなってきたわ。




2012年1月5日木曜日

宝塚花組公演『復活』『カノン』


こんばんは、世界の盗塁王「福本」です。
本日は宝塚大劇場花組公演『復活』『カノン』を観劇してまいりました。
1部のミュージカルの『復活』はロシア文学だそうです。
ロシア文学と聞くと「難解」「暗い」「鈴木宗男」というイメージがあるので、寝不足で観ると死ぬと思い。前日は早めに寝ようとしたんだけど、結局眠れず。そのまま寝たような寝てないようなカルネヴァーレな睡夢状態を迎えたわ。


開場には娘トップの蘭乃はなさんの双子の妹、すみれ乃麗さんが客席にいらしてました。
あと例のごとく盗塁王の福本さんも・・・どんだけ宝塚を観てンのかしら。
そして何よりもビックリしたのが客席に花總まりさんのお姿がッ!!・・・と思ったら、振り向くと全然別人!!
影響受けすぎ!! 例の事務所から開放された今となっては、宝塚観劇もありえるわけだし。きっとアタシ意外にも一瞬ドキっとした人は沢山いるはず。
しかし後ろ姿はそのまんまだったわ・・・後ろ姿はね。

そんでもって開演しててから、グイグイお話に引き寄せられて、眠気なんて、どこか遠い彼方へ吹っ飛んだようで、感激いたしました。
蘭寿とむさんは相変わらず整った顔立ちで、目鼻立ちがはっきりしてるわ。どれが目でどれが鼻だか遠目でもはっきり分かりました。すっかりトップオーラ出てます。
それで何よりも「ファントム」から突如良い方向へ化けたと(アタシは)思ってる蘭乃はなさん。今回も歌にダンスに、そしてアバズレの役までもこなしてました。
そして、アタシの注目株、壮一帆さん。前にも言ったんだけど、台詞回し、歌い方が、どことなく一路真輝さんを思わせるような気がするような気がするのよね。そう思ってるのアタシだけかしら?
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...