2012年1月19日木曜日

低周波治療器オナニー


こんばんは、セカンドライフで土地購入を考え中のゆめみしでございます。(セカンドライフって今も生きてるのかしら!?)

皆様、突然ですが、低周波治療器でオナニーってしたことあるかしら?
アタシはあります。
いやッ!! 男なら誰もが一度は試しているはず!! あたかも自分で自分のティンティンをペロペロ出来るか試すかのごとく!!!!

しかし、そのほとんどの人がティムティムがピリピリと痛いだけで、ヲナヌーとしては「ツカイエナイ」と、結論付いてるみたいです。

それはそのはず。低周波治療器は筋肉に働きかけるだけのことであって、ティンティンやその周辺には筋肉は無く、まして海綿体などに低周波治療器のパットを巻き付けても、基本、何も起こらないのです。・・・らしい。

しかし、アタシは昔、低周波治療器を興味本位で「肛門と玉袋の間」に1パット。もう1パットをテムテムに巻き付けて、スイッチオン。
確かモードは肩をたたくような「とんとんとん」ってなのじゃなく、グイグイ揉むような「ジワ〜〜〜〜・・・」っとした感覚のモードだったと思うわ。
ぐーーーっと下から突き上げるような感覚がくり返し続くだけなんだけど。そのうち妙な感覚になって、そのまま、手を使わずにドクドクとスペルマ垂れ流しになったってわけ。しかも1分位ずっと。極楽よね。

あの時の感覚が忘れられなくて、今でもたまに、タイ人のカレが買った、低周波治療器を留守の間に使ってるんだけど、同じ感覚にならない。皆が言うように、ただピリピリと表面が痛むだけで、気持ちよくも何ンとも無い。

「あの日の感覚をもう一度」

と、思い、色々パットの位置を変えて試すんだけど、やっぱり痛いだけだったわ。
ネットで調べると、同じこと考えてる人が結構いるみたいで、皆、アタシと同じように、パットの位置で試行錯誤してるみたい。

両足の付け根に各パットを貼ったり、中には両くるぶしに貼ると丁度股間に刺激が来るとか言う人まで(遠い!!)
実はここまで苦労しなくても、ヲナヌー用の低周波は売ってるんだけど、価格が高い上に海外のサイトなンで、とにかく怪しい。実際使った映像もXTubeなんかに大量に載ってるんだけど。たしかに、手を使わずにドクドクと垂れてるのよね。
これがお手頃価格で、アマゾンなんかで手軽に買えるんだったら、欲しいんだけど。しばらくはカレの低周波治療器で色々試してみるわ。

タイ人のカレは、何も知らずに、そのオムロンの低周波治療器で今も肩のこりを治療してはるわ〜♪

あんまりヤリ過ぎると、電気分解や黒く変色したりしそう・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...