2012年3月25日日曜日

オナニー見張りロボ「TYSO」

こんばんは、暇があったらティンティンいじりながらハァハァしてる人です。
今日紹介するのはオナニー見張りロボ「TYSO」です。
とりあえずまずは動画。


ご両親と同居の男性諸君の救世主「TYSO」です。


これで、「廊下の足音」や、突然「部屋に家族が入ってくる」といったトラブルにビクビクすることなく、快適なオナヌーライフを存分に送れるそうです。

人が近づいてくると警報が鳴るの?
いいえ。それではオナヌーをやってる事を逆に教えるようなものです。
この「TYSO」は咳払いやあくびといった、部屋から聞こえるごく自然な音で警告してくれます。ま〜、なんて優しいのかしら。

アタシが中学生のときなんかは、一日に4〜5回、暇があったらナヌってたもんだから、その時、このTYSOと出会っていたら・・・
と考えると、今の人たちがうらやましく思えるほどの夢のロボットよね〜♪

また今後バージョンアップを重ね。近づいた人と、最大3分の会話を交わし、時間稼ぎする機能や。それでも入ってくる侵入者に、ミサイルを撃つ機能なども付ける予定だって。楽しみね♪

今のアタシは家族と一緒に暮らしてはいないンだけど、タイ人のカレがいるから、タイ人用に欲しいかも。
部屋の前にロボットが待機。それを見たタイ人のカレが・・・


ま〜〜〜た、マスターべーションしてる〜〜〜!!!
もしくはルンバ!!!



2012年3月18日日曜日

リコーダーを舐めてはいけないのよッ!! 映画タイタニックの曲を吹く(動画)

こんばんは、公衆便所です。
今日の昼間、外を歩いてますと、街路樹に向かって立っションしてる中年風の兄ちゃんが・・・
普段ならアタシ飛んで行って、持ちモノチェックするんだけど、すんなりそれが出来なかったのよね。なぜかと言うと・・・
まずズボンは完全に脱ぎ捨ててあったこと(地面に落ちてたズボンは多分ニッカポッカ)。そして純白のパッチを履いてたこと(とてもまぶしい)。
そして、実はオシッコなんかしてなくって、ティンティンを出して、手でいじってただけだったこと。

つまり、ちょっと頭が「パァ」だったみたい。
それでも一応、持ちモノチェックはしました。それでアタシ思うんだけど。ちょっとアレな人たちって、意外とご立派な持ちモノだったりするのよね。
今日の人も、ズルリと太く、起ってはいなかったンだけど、使いまくってる感じ。これが夜中だったら、変態だろうから、しばらく観察するんだけど。なんしか真っ昼間だったんで、興味が無いフリして、歩きながら超ガン見するのが精一杯だったわ。今でも目をつぶると、ブツが・・・

話し変わって、小中学校と皆さんソプラノリコーダーをなぜか練習したと思うんだけど。どうもリコーダーって音がちゃっちで、所詮、子供の楽器とか思ってないかしら?
そんなことはありません。あまり見かけないけど、ちゃんとリコーダー演奏のプロはいらっしゃるんです。
そんなリコーダーのプロの演奏が下の動画。
セリーヌなディオンが歌った、タイタニックの名曲をリコーダーで熱唱してます。聴いてね、ほほほ〜ん♪




泣けるわ。


2012年3月7日水曜日

宝塚月組公演『エドワード8世』『MistyStation』


こんばんは。萬あきらの4つ切り発注した者です。
本日は宝塚月組公演『エドワード8世』『MistyStation』を観劇して参りました。
この公演で、トップスターの霧矢大夢さんと蒼乃夕妃さんは退団となります。
他には。


一色 瑠加、青樹 泉、沢希 理寿、彩星 りおん、篁 祐希、華那 みかり

が、退団されます。個人的には青樹泉さんが残念だわ。

前半の『エドワード8世』はイギリス王室のお話。今のエリザベス女王の叔父?になるのかしら? の、お話で。1度は国王になったみたいなんだけど。プレイボーイだったり、アメリカ女との恋を優先するべく、王位をたった1年足らずで捨てたりと、日本の皇族では考えられない破天荒な人だったそうな、そんなお話。

霧矢大夢さんの舞台を観るのも、これが見納め。とっても残念です。
在籍中のタカラジェンヌで80期生は、霧矢さんお一人だけだそうです。今回の退団で80期生は絶滅。同期が一人もいないってのは、きっと淋しいものがあるんでしょうね。
それに宝塚人生18年もいればそういう人も多いかもだけど、それ以外にも病気があったり。えげつないチョイ上先輩の嫌がらせが、あったのか無かったのか知らないけど、てかそれが病気の原因じゃね〜の?的なことがあったのか無かったのか知らないけど。とにかく、壮絶な苦労をされたみたい。
しかし、霧矢さんの人柄で組子の支えがあったのか無かったのか、それも知らないんだけど、まぁ、見てたら、そんな感じがするわ。ごめんなさい、適当で。

後半の『MistyStation』は、アタシ最近見たショーの中では、トップクラスに好きなショーでした。特に印象に残ったのが。芝居には出演するけど、後半のショーにはなぜかほとんど使うことのない専科。その専科の一樹千尋さんが出演されてるシーン。しかも女装。むちゃくちゃカッコ良かったわ!! 何かエキゾチックな雰囲気で、どことなくキャッシー中島っぽいような、魔女っぽいような・・・何ンだか、マジで簡単なブードゥーの呪いくらいなら知ってそうな、そんな雰囲気だったわ。そして何よりも、その横で歌ってた子「輝城みつる」(きじょうみつる)さんだそうで、男役なんだけど、一樹さん同様で、女装子。
何がすごいかって、その歌声です。


上の写真がそうなんだけど。93期生なので今は研6かしら。完全ノーマークであの子誰? 的なおどろきがあったわ。でも女装で歌ってたから、あの透き通る美声だったわけで。本来の男の声で歌ってるとこは知らないわ。男声がダメなら問題ありよね。でも今後が楽しみで、アタシは要チェック。一路真輝さんの「輝」の文字を入れてるとこが、歌に重心を置いてるような気もするしね。・・・でも十輝いりすさんは完全に歌に重心置いてなさそうだから、やっぱり関係無いわッ!!
あと、アタシ、別に超ヅカマニアでもないから、パンフ見て調べただけなんで、もしかしたら人違いかもw 間違えてたらゴメンなさい〜♪
そのくせ言いたいこと書いてるわよね。ついでにそれもゴメンなさ〜い♪

そして、いきなり話し飛んで。さよならパレードは、「涼紫央さんのお店」に用事があったんで見てないんだけど、噂では霧矢さんのご実家の岸和田からだんじりが用意されてたとか??
アタシ、お祭り騒ぎがあんまし苦手なので、生の男尻を見たことがないんだけど、もしかして、それに乗って、花の道をかけずりまくってたのかもね。
高速で走るだんじりは、花のアーチをなぎ倒し、会の人たちを車輪に巻き込みながら、ズルズルになった道路を急カーブ。
その間、だんじりの屋根でうちわを持ったきりやんは軽快に飛び跳ね、曲がりきれなくなっただんじりは、そのまま栄屋へ突っ込む!!

見たい!! すごく見たい!!

2012年3月2日金曜日

かえせ!太陽を(ゴジラ対ヘドラ)


かえせ!太陽を(ゴジラ対ヘドラ 挿入歌)1971年作品

  •  作詞:坂野義光
  •  作曲:眞鍋理一郎
  •  歌:麻里圭子 with ハニー・ナイツ

----歌詞----
鳥も 魚も どこへいったの
トンボも 蝶も どこへいったの

水銀 コバルト カドミウム
ナマリ 硫酸 オキシダン
シアン マンガン バナジウム
クロム カリウム ストロンチュウム

汚れちまった海 汚れちまった空
生きもの みんな いなくなって
野も 山も 黙っちまった
地球の上に 誰も
誰も いなけりゃ 泣くことも出来ない

かえせ かえせ かえせ かえせ
みどりを 青空を かえせ かえせ
かえせ かえせ 青い海を かえせ
かえせ かえせ かえせ かえせ かえせ
命を太陽を かえせ かえせ かえせ
かえせ かえせ かえせ