2015年4月22日水曜日

久しぶりのゲイマッサージ。初めての人気店へ行ってまいりました。


こんばんは、アスカだッピー☆
本日は、久しぶりのゲイマッサージへ行った話題よ。
初めて行く店なんだけど。結構人気店らしく、いつも予約で一杯。今回、やっと予約が取れて行くことにしました。

内容は一般的なオイルマッサージなんだけど、注目は男性活力アップマッサージ。
ホームページにはそう書いてあったわ。それって、ソレってことよね?

店はこれまた一般的な都会のマンションの一室。中の雰囲気は良かったわ。そしてありがちな癒しのアジアンテイスト。
マッサージ師もイケメンでこれまたグッドね。



とりあえずシャワーを浴びるんだけど、睾丸的なアレでナニすることを考えて、念のため腸内洗浄をしたわ。ちょうどシャワールームとトイレが一緒のユニットだったんで便利。しかし部屋は静かなので、シャワ浣する際の、

ジョボジョボシャーーッ!! ジョボジョボシャーー!!
ジョボジョボぬーーんスポンスポンシャーーーッ!!

の音が聞こえると「何勝手に気合い入れてんだよ。」とか言われそうなので。あくまでも静かに、そして隠密に遂行したわ。

そして施術開始。これまたありがちなんだけど、基本ゲイマッサージのマッサージの腕は下手くそ。癒しを目的としてるので、マジ物の肩こりの人には、当然物足りなさすぎるわけで。本気の治療を目的とするなら、駅前の1時間3000円位のマッサージか整体行った方が100倍マシ。
この店もその類で、柔らかくふにゃふにゃと撫でてるだけ。と思ったんだけど、どうも何か効いてるような気がするわ。不思議とアタシの硬くなったモノがほぐれていく感じ。もしやこいつ気をコントロールするのかしら?
と、マジで思ったわ。
マッサージ師の格好は下着姿。ブリーフを履いてたんだけど、割とボリュームはあったわ。ソレにたまに手が当たるんだけど、コリコリした時は若干半勃ちになってたわね。それに若干ソフトマッチョ。これが人気店のリピーターが多いテクニックなのね。まぁリピーターが多いのかは知らないけど。
そして例のごとく、際どい足の付け根的な箇所をさわさわとしたマッサージ。思わずフル勃起よ。そして問題の活力アップは睾丸マッサージだったわ。しかし、これはものの30秒ほどで終了。早ッ!!
アタシが一見なんでガサ入れの心配をしてるのかしら?

ああぁぁ・・・早くリフレッシュサービスをして!! 爆発しちゃう!!

てな感じで癒しの時間が過ぎていったわけ。そして肩を
パンッパンッパンッと叩くと

店子「はい、お疲れさまでした〜〜」
アタシ「え?」(終わりかよ!!)
店子「いかがでしたか?」
アタシ「とても気持ちよかったです」(リフレッシュ無しかよ!!)
店子「凄く凝ってたの揉みごたえありましたよ」
アタシ「はぁ、よく言われます」(シャワ浣までしたのにバカみたい!!)
店子「是非またご利用くださいませ」
アタシ「もうこねーよッ!!」(はい、是非また寄らせていただきます)

ってな感じでリフレ無しの蛇の生殺し状態で帰ったわ。
ムラムラしたんで、どこか適当なとこで、1発抜こうかと思ったんだけど、それより空腹だったんで、飯食って飲みに出たわ。
料金は2時間で1万円ちょっと。抜きも無しに高い気はするけど、きょうびの街中のタイマッサージの店なんかは同じくらいのテクニックで同額なので、それに比べるとお得ではあるわよね。てかタイマッサージが高すぎるのよ。
昔は1分100円が相場だったんだけど。今やマッサージの価格破壊で半値の1分50円が相場。ゲイマッサージはその点特別高いわけじゃないけど、町の1時間3000円のマッサージの倍の価格で、しかも体力使わなさそうだし、原価もかからないから、常に予約が入っていれば美味しい商売かもしれないわね。(ただしイケメンに限る)


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...