2016年7月31日日曜日

愛国戰隊 大日本


お久しぶりです。ジミーペイジvs田端義夫でおなじみのゆめみしでございます。
なぜこんなにお久しぶりかと言いますと、プレステ4のダークソウル3とかいうのを買ったからなのよ。ハマり込んで、終盤ゲーありがちな流れ作業になってるんだけど、それでも止められないわ。

そんなこんなで本日の話題は80年代初頭に製作された、アマチュア映画『愛國戰隊 大日本』という作品よ。
もちろん戦隊モノなんだけど、タイトル通り愛国心をモチーフに作られてるんだけど、最近過剰に敏感になってる右翼左翼的な雰囲気は無く、戦時中日本が行なっていた思想を面白おかしく混ぜ込んだ様な作品になってるのよ。
そして何よりも、最近上映が始まった『シン・ゴジラ』の監督、エヴァンゲリヲンの庵野秀明さんが特撮に関わってるのよ。ちなみに監督は、あんまり知らないんだけど、赤井 孝美とかいう、元ガイナックス取り締まりや、プリンセスメーカーの人よ。
まぁ、作品自体は8mmで撮った15分程度のハチャメチャなんだけど、今となってはそうそうたるメンバーだったってわけね。